Lease & Finance

リース&ファイナンス

リース(残価設定型)を活用した
タブレット

概要

  • 文部科学省の教育ICT環境整備方針や学習指導要領の改訂により、小中学校における教室用タブレット等の導入が増加傾向にあります。
  • NTT・TCリースはNTTグループの取扱うICT機器を中心に、豊富なリース実績がございます。
  • 将来の中古価値が見込める物件(中古市場のある汎用物件)について、NTT・TCリースが契約開始時にリース物件の残存価格(中古市場)を査定し、物件価格から残存価格を除いてリース料を算出します。(残価設定型)

(参考)

文部科学省は、教育用コンピューター整備率の目標値を2022年度までに1台に付3人としております。教育用コンピュータ整備率の推移(全国平均)としては、2007年から2009年にかけては、1台に付き7人強。2010年から2016年は1台に付き6人強。2017年から2018年は1台につき5人強で推移しています。出典:文部科学省「平成29年度学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果」より 文部科学省は、教育用コンピューター整備率の目標値を2022年度までに1台に付3人としております。教育用コンピュータ整備率の推移(全国平均)としては、2007年から2009年にかけては、1台に付き7人強。2010年から2016年は1台に付き6人強。2017年から2018年は1台につき5人強で推移しています。出典:文部科学省「平成29年度学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果」より

スキーム

お客さま(利用者)とNTT・TCリースの間でリース契約の締結。販売会社さま(売り主)とNTT・TCリースの間で売買契約の締結。なお、販売会社さま(売り主)からNTT・TCリースへ残価保証をするケースもあります。 お客さま(利用者)とNTT・TCリースの間でリース契約の締結。販売会社さま(売り主)とNTT・TCリースの間で売買契約の締結。なお、販売会社さま(売り主)からNTT・TCリースへ残価保証をするケースもあります。

お客さまのメリット

物件価格から残存価格を除いてリース料を算出することから、割安なリース料での物件使用が可能です。(残価設定型)

関連情報

はじめてのお客さまへ NTT・TCリースのリースサービス

リースに関するお問い合わせ

新規リース・ファイナンス

担当部門:各支店
受付時間:9時00分~17時00分
月曜~金曜日(祝日・年末年始除く)

フリーダイヤル0120-810-110(各支店)

譲渡・移転、お支方法の変更・解約・料金、震災で不都合が生じたお客さま、またはその他のお問い合わせ

担当部門:ビジネスサポートセンター
受付時間:9時00分~17時00分
月曜~金曜日(祝日・年末年始除く)

ページトップへ
NTT・TCリース-Web
TOP